公式狩猟大会

http://members.mh-frontier.jp/information/ranking/hunt_event/

競技の種類

韋駄天杯

通称:個人韋駄天(猟団対抗と区別するための名称)
ソロで特定の目的(ほとんどは大型モンスター1体の討伐)をこなすまでのタイムを競う。
サーバー別に武器ごとでランキング集計。

猟団対抗韋駄天杯

略称:団韋駄天,団天
猟団メンバーで行う韋駄天杯。競技内容はモンスターの討伐(大型・小型問わず)からアイテムの納品まで様々。
各猟団内で一番速かったタイムとそのときのPTメンバーを記録し、サーバー別で上位入賞した猟団の狩人祭で所属している組と、その猟団そのものに魂が加算される。
前者は狩人祭の勝敗判定でのみ加味され、猟団の入魂数には加算されない。
後者は猟団の総入魂数には加算されるが、入魂数の順位には加味されない(純粋に入魂した数だけで決まる)。
また両者とも、狩人祭未参加もしくは入魂数ゼロの場合は無効となる。

巨大魚杯

大会期間中、任意のクエスト中に対象の魚を釣り上げるとサイズが表示される。
その後クエストをクリアまたは失敗すると、終了画面に一番大きかったサイズが表示され自分の記録として残る。
広場で釣った魚は対象外。また、釣り上げ以外の方法(ショップでの購入,クエスト報酬など)で入手した魚も当然ながら対象外。

サーバーVS.サーバー 猟団対抗韋駄天杯

略称:鯖対抗韋駄天
全てのサーバー(PCとXbox360、各ハード内の)で競われる猟団対抗韋駄天杯。
1〜130位と777位のランクイン数でサーバーを順位付けし、その順位に応じて「ご褒美クエスト」の内容が違うという大会で、
第27回,第29回,第38回に開催された。
しかし、Xbox360のサーバーが1つに統合されたため、次はいつ開催されるか不明。

共通事項

韋駄天杯系

  • どの形式の韋駄天杯においても、ほとんどの場合で防具が貸与(クエスト中、指定された装備に変更)され、
    弾丸とビン以外のアイテム持ち込みができず、スキルカフは使用できない。
  • 武器はレア度制限されていることがほとんど。具体的には、大抵はレア度4かレア度5。
    ただしレア度の大幅改正が行われたことにより、第32回大会以降においては武器選択の自由度がかなり上がっている。
    しかし、攻撃力が高い割にレア度が低い「HC武器」が無いと上位を狙えないということが問題視されている。
    猟団対抗韋駄天杯の場合は、武器も貸与になっているか種類が制限されている場合が多い。
  • 秘伝書を用いた新スタイルを使用して韋駄天杯に挑戦することも可能。(むしろ、ないと不利な場合もある)
    もちろん、レア度制限を最大限に活かす場合はそのレア度の武器で秘伝書が有効になるスキルランクが必要になる。
    武器貸与の場合、その武器種の秘伝書を所持しており、且つ貸与された武器のレア度で秘伝書が有効になるスキルランクが必要。
    • 例1:レア度4以下の制限がされている韋駄天杯で、片手剣の新スタイルを使用したい →片手剣のSR51以上
    • 例2:「アグライアSPVII」(双剣・レア度6,第43回猟団対抗韋駄天杯の貸与武器)で秘伝書を有効にしたい
      双剣の秘伝書を持っており、そのSR100以上

全ての競技

  • 大会の開催期間は、狩人祭の登録祭期間中の金曜14時〜月曜14時。月曜日が祝日または振替休日の場合は火曜14時まで。
    その他、登録祭期間中に国民の祝日が存在する場合はそれに応じて大会スケジュールが調整される。
  • 途中経過の集計は、競技初日の午後12時から最終日の午前6時まで、毎日午前0時,同6時,正午に行われ、
    ランキング掲示板(公式狩猟大会担当NPCのメニュー内)でそのときの自分の中間順位を競技終了まで確認することができる。
    具体的に言えば、土曜日の0時,6時,12時,日曜日の0時,6時,12時,月曜日の6時の計7回で、
    途中経過の閲覧は月曜日の14時まで(開催期間が通常通りの場合の例)。
  • 最終結果は狩人祭の褒賞祭期間中に上記と同様の方法で1〜100位(猟団対抗韋駄天杯は1〜30位)までと自分の順位が閲覧可能。
    また全てのサーバー・全ての競技の順位(第49回以前は1〜10位,第50回以降はゲーム内発表と同じ)を公式サイトで閲覧でき、こちらは「過去のランキング」として永久に掲載される。
  • 途中集計および最終結果で記録されるHR(ハンターランク)は、その記録を出した当時のものになっている。
    途中集計と全く同一のタイムやサイズを(HRが上がった後に)出しても"記録を更新していない"と見なされ、上がる前のHRで記録される。
  • 対して所属猟団は、大会期間中に入団・退団した場合は(それが記録を出した前か後なのか関係なく)即座にそのことが反映される。
    最終結果発表後(褒賞祭開始後)に入退団した場合、所属猟団の反映はされないが、大会終了時と最終結果発表時のどちらが記録されているのかは不明。

入賞賞品

韋駄天杯(個人)または巨大魚杯で入賞すると、以下の賞品が入手できる。
複数の種目で入賞するとそれぞれに対して賞品が入手可能。

1〜3位:公式のしるし(韋駄天杯),魚杯のしるし(巨大魚杯)

1位,2位,3位にそれぞれ【金】,【銀】,【銅】の生産券が、入賞したキャラクターの取り出し専用倉庫に直接配布される。
「公式のしるし」は剣を、「魚杯のしるし」は魚をそれぞれかたどった、トロフィーのようなギャラリー家具。

1〜100位:猟団ポイント

1〜10位は500ポイント(ログイン250時間相当)、11〜100位は100ポイント(同50時間相当)。
狩人祭の集計祭の時に、入賞したキャラクターに付与される。褒賞祭の開始以降にログインしてみれば「所持RP」に加算されていることが確認可能。

1〜300位:匠チケット+ハーフチケット白

褒賞祭開始時に、入賞したキャラクターの取り出し専用倉庫に直接配布される。

  • 匠チケット
    1部門の入賞に対して、匠の根性匠の意地匠の心が4枚ずつ配布される。
    チケットの枚数に応じて、武具工房で武器・スキルカフS、家具屋で独特なデザインの家具“匠シリーズ”をそれぞれ生産可能。
    武器とスキルカフSの生産には3種類の匠チケットが同じ枚数ずつ必要。
    武器には4枚,親方印が付く強化をするために20枚、スキルカフにはSA系が3枚,SB系が2枚,SC系が1枚。
    家具の生産には2種類の匠チケットが必要で、必要な枚数は家具によって異なる。
  • ハーフチケット白
    1部門の入賞に対して1枚が配布される。褒賞祭期間中、以下どれかのクエストで納品することにより消費アイテムと交換可能。


トップ   差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Tweet
Last-modified: 2013-06-18 (火) 18:27:48 (1527d)